BasketにWineをつめこんで...

victoriays.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヴィオニエ/シャルドネ(VIOGNIER/CHARDONNAY)

そういえば ここしばらく シャルドネを飲んでいないと思い
ちょっとおいしいシャルドネを...とおねがいしてみたら
とりあえずこれを...と Santa Barbara の ワイナリーは Au Bon Climat からの
シャルドネ。 20ドルくらいのものだと思います。

個人的にはシャルドネはあまり好まない品種なのですが もしかしたら 素敵なシャルドネに
出会えるかも といつも探しています。
これは なかなかすっきりしていておいしかった。 さばの押し寿司といっしょにいただきました。

PANILONCOは 最近TRADER JOE’Sで売り出している チリからの白ワイン。
ヴィオニエとシャルドネのミックスされた白ワインです。
4ドル以下という価格にしては おいしくいただける白ワインです。
香りはヴィオニエ 味わいはシャルドネ という感じでした。

f0202342_13562289.jpg
[PR]
by victoriaysw | 2009-06-26 14:00 | Wine

私のプラムの木(My plum tree)

ある晴れた日の午後から 突然その気になって
いつもは手の届かない 家周りのお掃除から ガレージ内の整理整頓
更にバックヤードのガーデンの手入れまでを始めてしまった私...

動き回る事4~5時間...泥どろの私と とりあえず見栄えはよくなったバックヤード。
ふと気ずいて見上げれば 私の大好きなプラムの木に 早々と赤く実っているいくつかのプラム...
毎年の初夏の楽しみですが 今年は少なめに大きめな実をつけている様子。

海に近い山であるこの土地に適するフルーツの木は 数種類ありますが
プラムはどの家でも 毎年おいしくたくさん実るようです。

よく働いたごほうびに!と勝手に決めて 冷蔵庫に冷えていた白ワインに
赤く実ったかわいらしいプラムをポロリンといれて...
その香りをたのしみながら初夏の夕暮れをくつろぐ私でした。
 
f0202342_16533714.jpg
[PR]
by victoriaysw | 2009-06-20 17:21 | Wine

カルトワイン?(CULTS WINE?)

先日 うなぎのかば焼きといっしょに チリのヴィオニエを満足げに飲んでいた私に
ちょっと これをためしてごらん とよこから 赤ワインが...
エ~これ何?と ゴクリ。。。すごくおいしぃ!
まあ やっぱりうなぎはオイリーだから 赤ワインがあうか...と単純に喜ぶ私?

このナパのウォーターストン(WATERSTONE)のカベルネソ-ビニオン2004 は
価格(25ドルぐらい)にそぐわぬ優れたクオリティ。 
カルトワインに勝るとも劣らぬ なんともミステリアスな素晴らしいワインだと
いわくつき赤ワインだそうです。

カルトワインとは ワイン雑誌などで高く評価され人気のでた 新らしい生産者のワインのことで
1990年ごろからつかわれ始めた言葉。
これらのワインは少量生産 高額で 入手困難なものになっているそうです。

おいしくたのしく飲むワインから 感心しながら飲むワインへと...知識を補充しながら味わうワインも
それはそれで楽しめるものです。

ワインテイスティングの際の ”バックグラウンドやヒストリーも思いながら...” という考え方が
日々の暮らしのなかにも影響をもたらしているような 今日この頃です。


f0202342_15251837.jpg
[PR]
by victoriaysw | 2009-06-16 15:54 | Wine

今年のジョン ディアー(2009 John Deere)

f0202342_9535720.jpg

2009 John Deere Basket(Limited edition)
[PR]
by victoriaysw | 2009-06-13 09:59 | LongabergerBasket

すっきりしない初夏の日々(May Gray/June Gloom)

このところ すっきりしない初夏のお天気が続いています。
May Gray/June Gloom と 表現されるのですが
雲が多いグレイな5月 と どんよりと憂鬱な6月...という感じ。

そんな中 先週末はさらりと晴れてくれたので 近所のストリートフェアを
のぞいたりしてから 日系のマーケットへお買い物。

もうカニのシーズンは終わっているのに 何故かカニにこだわる私...
それは おいしい白ワインを開けたいからなんですネ。
今回も良いカニには会えず でも 久しぶりにうなぎのかば焼きにしました。

TORMENTAのヴィオニエは はじめて飲みました。
南米はチリでオーガニックグレープから作られた 白ワイン。
まったり すっきり でも ハニーも感じられて...後味には苦味もあり...
私には 野性的なヴィオニエ という印象。

でも うなぎのかば焼きとは よくあっていました!

f0202342_222617.jpg
[PR]
by victoriaysw | 2009-06-09 02:21 | Wine

限定版(Limited edition)

限定版 というものは なんだか気になります。
その時を逃すと もう手に入らないかも...と思うと
もっと気になってきます。

f0202342_157315.jpg

JUNE 2009 American Celebration Stars&Stripes Basket
[PR]
by victoriaysw | 2009-06-04 02:23 | LongabergerBasket
line

南カリフォルニアでの日々 ワインのこと ロンガバーガーバスケットからのお知らせなど お届けします。


by victoriaysw
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30